声優の専門高校へ通うメリット

声優としての基礎(知識や実技)が身につく他、エンタメ業界との繋がりがありプロダクション所属やデビューのチャンスがあります。

声優専門学校の卒業生の多くがおすすめする高校

no.1

あずさ第一高等学校 声優専攻

声優専攻のある高校であり、演技やセリフ読みの基礎と実習をしっかり学ぶことができ初心者も安心。

no.2

日本ウェルネス高等学校

通信制の声優専攻、高校に通いながら声優を目指すことができます。ボイトレ、各種講座などに特色。

no.3

代々木アニメーション学院高等部

声優タレント科でニーズを捉えたカリキュラムをこなし、多方面で活躍できる声優を育成します。

no.4

東京自由学院 通信制サポート校

音楽専門スタッフによる通信カリキュラムを提供、声優科における指導で安心して通学できる。

no.5

さくら国際高等学校 声優・タレントコース

声優、タレントになるための実践的なカリキュラム、本格的な設備環境で人材を育成します。

機材

どのような仕組みなのか

最近は声優が注目されていますが、高校で声優を目指す人のためにコースが用意されているところもあります。たいていは私立高校になるため、公立高校でそれを実現するのは難しいでしょう。仕組みとしては、授業が行われますが5科目の授業や美術あるいは音楽といった授業が行われる他に、声優に関する授業が行われるのが特徴になります。そのため、専門学校のように1日中専門的な授業を行っているところは少ないでしょう。もし行っているとすれば、高等学校と言う資格がもらえないため卒業したとしても高卒にはならない扱いになります。つまり、高等学校に似た専門学校と言えるでしょう。このような仕組みを採用しているため、入学する前にそこを卒業したら高卒になるかどうかを確認しておきましょう。

学校によって力の差はある

高校で声優の勉強する場合には、将来の就職も考えて高校選びをした方が良いでしょう。通常専門分野を目指す人は、3年間勉強した後に卒業してそのまま就職をすることになります。就職といっても、声優養成所に入る人が多いです。声優養成所に入るためには、学校の影響力があることをよく理解しておきましょう。例えば、学校によっては有力な養成所とつながっているところもあります。特に、その養成所が設けている学校の場合にはその妖精上に入学しやすくなります。もし自分が気に入った養成所がある場合には、その学校に入りましょう。

広告募集中